お仕事の依頼

以下のご依頼を承ります!

◆古典・新作落語の口演

◆小中高生、初心者向けの落語教室(ワークショップ)

◆イベント等での司会


基本的に座布団とお客様をご用意して頂ければ落語はできます。

日本全国、海外にも伺います。

ただ、以下の点にご留意下さい。


①会場について

・屋内でお願いします。

・ホール、和室、会議室、飲食店、地域センター、地域の集会所、お寺、神社、教会、学校(教室、視聴覚室、体育館)、個人宅など、実際に落語会をやったことがあります。

・食事を伴う場合は落語の前か後でお願いします(飲み物や手でつまめる程度の軽食は可)。

・高座はお客様の目線より少し上くらいの高さでお願いします。例えば会議室のような所であれば、お客様は椅子に、高座は机の上に座布団を置くような形になります。下の画像をご参考下さい。

・高座を作らず立って話す場合は落語ではなく、漫談になります。


【必ず要るモノ】

・座布団、控室、お客様、マイク(会場の大きさによって)。

【あるといいモノ】

・無地の布:高座を覆い隠す為に。色は赤が多いですが無地ならば構いません。

・CDラジカセ:出囃子をかける為に。CDは持参します。

・お弁当などの食事:時間帯によって。

・めくり台、金屏風、高座を照らすライト など。



②出演料(ギャラ)について

・口演時間や会場の規模によって違います。詳しくは御相談下さい。

・交通費は都内近郊であれば不要ですが、地方の場合は別途必要です。

・他の落語家、芸人(紙切り、マジック、太神楽、コント、漫才など)も呼ぶことができます。その場合は別途出演料が必要です。